はじめての方へ

「自分のペースで未来を広げる」
進路支援型の自立訓練(生活訓練)サービス

自分のペースで自分の時間を見つけ、
自己選択・決定できる力を身につけるプログラムを準備しています。

自立訓練(生活訓練)とは

自立した生活(日常面・社会面)が送れるように生活能力の維持・向上の為の訓練や助言などの支援の提供を行うサービスです。

【対象者】18歳以上65歳未満の方
【利用期間】最長2年まで

ご利用の流れ

STEP1:相談

お問い合わせフォーム、もしくは各事業所へお電話でお問い合わせください。

STEP2:会社説明・見学

事業所の概要やプログラム内容などをご説明致します。実際の事業所の様子をご覧いただきます。また、ご利用条件などについてもご説明した上で、サービスをご希望・ご検討される方は、体験利用へとお進みいただきます。

STEP3:プログラム体験

2日程度の体験を推奨しております。体験後、フィードバックをさせて頂き、今後の計画等をご相談させて頂きます。

STEP4:各種手続き(利用契約・アセスメント)

①利用契約
利用の際には、現在お住まいの市町村及び区の障がい福祉課で「障がい福祉サービス受給者証」の交付が必要になります。→受給者証発行後、契約手続きとなります。
②アセスメント
契約後、利用者様のアセスメントをさせて頂きます。

STEP5:利用開始

全ての手続きが完了しましたら、本利用の流れとなっております。

利用料金

世帯の収入状況 負担上限月額
生活保護 生活保護受給世帯 0円
低所得 市町村民税非課税世帯【※1】 0円
一般1 市町村民税課税世帯(所得割16万円【※2】未満)
→入所施設利用者(20歳以上)、グループホーム・ケアホーム利用者を除く。【※3】
9,300円
一般2 上記以外 37,200円

(※1)3人世帯で障害基礎年金1級受給の場合、収入が概ね300万円以下の世帯が対象。
(※2)収入が概ね600万円以下の世帯が対象。
(※3)入所施設利用者(20歳以上)、グループホーム、ケアホーム利用者は、市町村民税課税世帯の場合、「一般2」となる。